魅せるモテ美脚を作れる?!レギンスを履いてオシャレを楽しもう!!モテ美脚になる方法は?!まずはスカートで美脚作りを楽しもう☆

湖付近に座る、美脚女性の写真。

美脚作りは意識から!?常に見られていることを意識しましょう!

レギンスや、デニムパンツをオシャレに履いている方はとても魅力的ですね!!

え〜?!私は脚が太いから履けない。あれはモデルの人だから様になるんでしょう?!

そうやっていつまでも、自信がないからとゆったりパンツばかり履いていると、緊張感のない生活になり身体全体が緩んできます。脚もどんどん太くなり、セルライトも増えていく。。そんなの嫌ですよね。

ピタッとしたものを履いて、下半身のラインを積極的にみせることで、下半身が引き締まり細く綺麗になることもあるそうです。周りの人に見られている!?と緊張感が出てくるからだそうですよ(^^)

ゆったりとしたパンツスタイルも、確かに動きやすく格好いいと思います。しかし、どうしても気を抜いてしまいませんか?!私はそうです(^^;)しかも、脚に自信がないですから。。。できるだけ隠したい。。

しかし本気で美脚を作りたいなら、恥ずかしがらずに堂々と積極的に脚をみせるべきなのです!!

ですから、レギンスやピッタリデニムパンツを履く前に、あえてスカートを履く機会を増やしてみませんか?!少しずつでもいいのです。一緒にトライしてみましょう!!

野原の上に立つ、白いワンピースを着た女性の下半身の写真。

美脚にみせる技とは?!

とはいえ、スタイルに自信がない方にとっていきなりスカート履くなんて勇気がいります。そんな方に、ちょっとしたアドバイスです。是非参考にしてください。

選ぶカラーは?!・・上下同系色で、上は淡い色、下は濃い色を選んでください。例えば、青系ならシャツは水色で、スカートは紺色。ベージュのトップスなら、焦げ茶のスカート。という感じです。このような配色ならすらっと見せることができるのでおすすめです。

それから脚の太さと短さをなんとかごまかしたくて、私がよくやっていることは、上半身にアクセントをいれています。首もとにスカーフを巻いたり、少し大きめのネックレスや、キラキラしたり、ゆらゆらしたピアス等をポイントに加えるのです。柄が目立つものをトップスにもってくるのもいいでしょう。人の目線が上半身にいきスタイルが綺麗にみえます。オシャレも楽しめ、女性らしさも増し、更に魅力的になります♡(^0^)

脚を組むときはほとんどの方が、決まった脚を上にして組むのがクセになっていると思いますが、これは骨盤に歪みが生じて姿勢が悪くなる可能性があります。美脚も目指せないどころか、腰痛などにも悩まされてしまいますので要注意です。脚を組んだり、腕を組んだりは、私も時々クセでやってしまいますが、女性の品のよさや謙虚さに欠けてしまいますので出来るだけ控えた方がいいかもしれないですね(^^)どうしても脚を組みたいのであれば、両膝をつけるように組んだほうが女性らしく見えると思います。

次に、美脚にみせる技として、美脚美人になるための基本姿勢についてお伝えします。

ピンッ!!と背筋を伸ばす・・・猫背だとぽっこりお腹になってしまします。美脚を目指すためにも体全体を意識しましょう!!まず、視線ですが、まっすぐ前方をみて、あごを引きます。首から背中にかけてまっすぐ一本の線が通っているという意識をながら伸ばしてください。このとき意識をしすぎてしまい、肩に力が入ってしまうかもしれませんが、そうならないように肩の力も十分に抜いてください。体が強張っているように歩くと美しいとはいえません。

立ち方に気をつける・・・基本は両足のかかとをつけて、つま先はこぶしが一つ入るくらい、だいたい30度くらい開きます。基本の立ち方の状態だときつくて少し休みたいと感じた時は、その状態から左、もしくは、右へかかとを10センチほど開くようにして休んでください。

また、モデルさんがよくやっている立ち方を真似すると、写真も美脚にみえます(^^)基本の立ち方から、片方の脚を少し後ろに引くようにする。後足の土踏まずの側面に、前足のかかとが軽く触れているような感じです。時計の針で表すと、2時と10時の針を足下で作る状態です(^^)モデルポーズは効果的ですよ♪

綺麗に歩こう・・・ちょこちょこと小さい歩幅で歩いたり、がに股でバタバタ歩いたり、前のめりで歩いたり、猫背で歩いたりするのは上品とはいえません。姿勢が悪くなったり、O脚になるのを防ぐためにも、基本の歩き方をしっかり身につけましょう。

歩く歩幅は大きく、そして急いでいるときもゆったりと見えるように歩く方が美しく見えます。前に出す脚は、かかとからつま先へと地面に順番よくつけるようにしてください。そして、後ろ足はかかとから先に上げるようにして前に出すという繰り返しです。脚だけではなく、腰も使って歩く意識をしてください。腕は体に平行に振るようにし、視線や上体は上記に書いているのと同様に、視線は真っすぐ前、首から背中をピンっと真っすぐ伸ばします。全体を意識して歩く事が大事です!!

正しい座り方を身につける・・・最近の若い方たちは、正座をして座ることができなっていると聞きます。それくらい、椅子に座る機会が増えた中で、いかに美しく腰掛けることができるできるか!!は重要だと思いませんか??バスや電車の中でも美しく座っている女性をみると、素敵!!と思いますよね。そんな女性を目指しましょう!

まず、椅子に座るときは、こぶし1つ分くらいを背もたれから離れるように座りましょう。視線は前へ、あごを引き、首や背筋はピンッと真っすぐ伸ばし、肩の力は抜きましょう。テーブルとの距離は、背中と背もたれの距離と同じく、こぶし1つ分程度をお腹から離してください。

座る時の脚ですが、どちらか片方の脚を後ろへ少し引く形。つまり、前脚のかかとを、後ろ足の土踏まずの辺りにつけるようにすると綺麗にみえます(モデル立ちと少し似ていますが、つま先は離れていない)。脚をずっと真っすぐに保つのは、きつくなることもあります。その場合は、膝をしっかりつけた状態で脚を左右、ななめに倒す。また、交差させる場合でも、膝は絶対に離さずに、ななめ後ろで脚をクロスさせるようにしてください。膝やかかとを離す様な座り方は、決して綺麗とはいえません。ピタっとつけて、隙間ができないよう意識してください。

指先は開かずにきちんと揃えた方が、綺麗ですよね!!それは足元も同じです!しっかり意識し、真の美を手にいれましょう☆

プライベートでも、仕事のときも、どんな時でも姿勢をよくするよう心がけてください。品のある女性は、男女問わず憧れの的になります。その意識が美脚作りの大事なポイントになると言っても過言ではありません(^^)

立ち振る舞いを綺麗にし、その時々の状態を鏡でチェックすることも忘れずに!!本当に美しくできているでしょうか??最初は難しくてもだんだん慣れてきて、いつの間に美脚?!になっているかもしれませんよ♡レギンスを履いている美脚の写真。

美脚作り!!女性に嬉しい体操とは?!

美脚をつくるための体操はたくさんあり、お調べしたものをすべてお伝えしたいところですが、今回は私がぎっくり腰をしたときに、整体の先生から教えてもらったおすすめの体操をご紹介したいと思います!!椅子に座り、テレビを見ながら簡単に出来る体操ですよ☆

体操方法は?・・・椅子に腰掛け、どちらか片方の足首をもう片方の膝の上にのせます。視線は斜め下をみるようなかんじで、首、背筋を伸ばし、息を吐きながらゆっくりと、上体を前かがみにしてください。このとき、太ももの裏側の筋肉やお尻の筋肉が伸びるよう感覚があると思います。そうしたら、ゆっくり息を吸いながら、姿勢を元に戻しましょう!次に反対側の脚も同じように行います。これを数セット繰り返します。

体操の効果は?・・・太ももの裏や外側の筋肉がほぐれ、血流が良くなるむくみ防止効果もあります。私がこの体操を教えてもらった整体の先生は、太ももからお尻のコリをとり血流がよくなることで、腰痛改善にも効果があるといっていました。女性は腰痛をもっている方、もしくは子育てでいきなりぎっくり腰になるという方も多いので、この体操は本当におすすめです。下半身の血流を良くして、むくみを改善し、美脚を手に入れましょう!!

まずは、思い切りスカートを履いて、人に見られているという意識をしようということですすめてまいりましたが、いかがでしたか?習慣づけられそうですか?

膝上からのスカートからすこしずつ初めてみて、すこしでも自信がついたら、下半身全体のラインが綺麗にでるレギンスやスリムなデニムパンツで外出しましょう♡

美脚になりたいと願っているたくさんの女性が、自信をもってオシャレを楽しめますように(^^)最後までお読み頂きありがとうございます。

履くだけで痩せるとっておきの着圧レギンスについては☆マジカルスレンダー効果や評判☆、☆着圧レギンス人気ランキング2019☆こちらも御覧ください。

タイトなジーンズをオシャレに履きこなしている女性。

マジカルスレンダーの口コミや評判が悪い!?どんな効果があるのか徹底リサーチ!

2018.01.27